医院紹介

PRINCIPLE

- 診療理念 -

未来へ羽ばたく
子ども達とご家族のために

何でもしてあげなくてはならない時期から、
自分でしてみたい時期、
上手にできない時期、
できた喜びを共に感じ、
いつか子どもは私たちのところから大人という形をしたパズルの1ピースを持って旅立ちます。

私たちもその時期を経て、
大人として、
親として、
様々な想いから子どもを見つめる眼差しは冷静と情熱が交差します。

家族は日常です。
でも時にエンターテイメントという一面をみせます。
子どもと過ごす時間は、
たくさんの笑顔や怒り顔、悔し涙、そしてまた笑顔。
子どもと一緒に過ごし、
過ごせない時間も、
想い出すと胸の部分があたたかくなったり、弱さを知ったり、また強くなれたり。
実に忙しく、心に刻まれてしまう感動の共有というエンターテイメントです。

当院が「子どもとご家族のために」を選んだのは、
とてもおこがましいことだと思っています。
ですが、
子どもの未来を願う大人として、
そして親として、
健康と健やかな笑顔のために「歯科医院ができることをささげ続ける」と誓いました。
私たちの信じる歯科医療が、
お子さまが持つパズルの1ピースとなり、
ご家族の感動の一部になることができれば幸いです。

はじめます
予防と歯ならび
子どもと家族の歯医者さん

POLICY

- 4つの方針 -

1. 診療方針
トラブルを未然に防ぐ

お子さまのお口の今と未来の情報をきちんと共有します

「今を知る」ことで健康をより実感いただけます。もしもの時、早期に解決する対応ができます。
「未来を知る」ことでこれからの成長を見すえた予防対策ができます。もしもの時、慌てることがありません。
親御さんがお子さまの健康を育むための「今と未来」を知るために私たちを利用してください。

きれいな歯ならびのために今できることを見逃さない

永久歯が自然ときれいに並ぶ条件は乳歯の時期におおむね決まります。
乳歯を守り、乳歯列を育む「予防成長管理」を通じて歯ならびが悪くなる予兆を察知し親御さんとその原因を明確にします。 今できることを1つひとつ丁寧に積み重ね、お子さま本来のきれいな歯ならびを目指します。

2. 育児方針
お子さまの自立を共に目指す

怖くない楽しいから自分でできるを育む

「怖くない」→「楽しいな♪」→「応援してくれる!」→「やってみようかな」→「できたらほめられた☆」
多くのお子さまがより前向きに歩み出すプロセスです。ですから当院では積極的な母子分離はしません。診療ユニットの近くには親御さんとご兄妹もお座りいただける場所があります。安心と応援はお子さまの自立をサポートする始めの一歩だからです。
さみしいですが「大丈夫だから見ないで!」を言ってくれたら独り立ちです。お子さまご自身が「自分でできる」を実感できるまで親御さんと共に見守ります。

3. 設備方針
子どもと家族のための場所

子どもたちの場所

正しい姿勢で正しい歯磨きを自分でできるように、3〜6歳頃のお子さまの身長に合わせた高さの歯磨き台があります。この時期から歯磨きの練習を始めるのは、小学生になるとむし歯で来院されるお子さまが増えるからです。ご自身できちんと歯を磨けるようして差し上げることも「お子さまを共にお守りすること」であると考えます。
楽しいオモチャや絵本、季節の催しもいたします。「楽しい」は子どもたちが笑顔になってくれて、前向きに取り組む原動力です。

私たち親の助かる場所

「授乳したいけど場所がない」「おむつが無い!」「おむつを清潔なところで交換したい」「お漏らししたけどパンツがない」など、私たちが経験してきたドキドキです。お困りの時はどうか遠慮なく当院をご利用ください。育児アイテムも様々ご用意しております。地域の親御さんに「街の育児ステーション」と呼ばれる日を夢見ています。

子どもとご家族の場所

「ちょっと時間が空いた時」「いつもと違う場所で遊ばせたい時」当院がひらいている時はいつでも遊びにいらしてください。お子さまとご家族が楽しく過ごせる場所になりたいです。

4. 衛生方針
衛生管理された心地よい歯科医院

医療器材

「洗浄→消毒→滅菌」当院のスタッフだれもがお口に触れる器材をエラー無く滅菌できるマニュアルをもとにした教育をおこなっています。また滅菌をより効果的にする最新設備を導入し続けています。
診療ユニットにおいても、出てくるお水は洗浄殺菌される新しいシステムを導入しました。
グローブやコップ、器材を置くバットは1回使い切りのディスポーサブルです。
「子どもを守る安心安全な診療」のために、これからも滅菌と感染予防を徹底いたします。

感染防止にご協力ください

入口左手に手指消毒をご用意しております。誠にお手数ですが当院へ入室するさいは何卒ご協力ください。

子どもと家族のここちよいのために

雨の日も、風の日も、太陽が気持ち良い日も。泣いちゃった時も、おこっている時も、うれしい時も。気づくと心が気持ち良くきれいになる「緑」と「お花」を大切に育てています。

未来へ羽ばたく
子ども達とご家族のために